FC2ブログ

穴掘って吠えるでござる

思っていることを適当に書き溜めして、1年後に恥ずかしい思いをするためのブログである。

SEALDs2 奥田愛基なにものぞ。追記あり。

実はまだ言いたいことがあるのでございます。

前回の記事でちょいとだけ触れたSEALDsのリーダー(なのかな?)について。

奥田愛基くん(おくだ あき)23歳。福岡県北九州市出身。



ではいきますよ。

彼 元々「SASPL」という団体の創設メンバーだった。

またしてもかっちょいいモテそうな感じの命名ですが

「特定秘密保護法に反対する学生有志の会」というのを英語にして頭文字とってという得意のパターン。

その後、震災後の政治運動ついて考える団体「the Temporary Autonomous Zone」 通称「TAZ]を運営。

どうしても頭文字が好きなようです。

まあいい、堅苦しい日本語だと女子が集まらないもんね。

参照:デモはカッコいい


そして現在はSEALDsの創設メンバーであり、リーダー的存在。

まあいずれにしても、政府のやることが気に入らないご様子。

そんな彼の思想はどこから来たのだろうか。

それは彼の出身校である島根県 キリスト教愛真高等学校にあるようだ。



さて、このキリスト教愛真高等学校について調べてみましょう。

注目すべきは平和学習なるもの。

1年 広島(原爆被害について学ぶ)
2年 呉・大久野島(呉市にある海上自衛隊基地に行き、自衛隊問題について学ぶ。また、大久野島では、過去に日本が作っていた化学兵器について、工場跡地を見に行き、日本の戦争責任について学ぶ。)
3年 沖縄(沖縄で行われた、唯一の地上戦について学び、また、米軍基地問題についても学ぶ。)
 また希望者は、春休みに韓国に行って、日本統治時代のことや、捏造された歴史であるはずの慰安婦問題について真実として学ぶこともできる


ちょw 2年3年&オプションw

なんで韓国で学びますのん? そして戦争責任とか捏造とか慰安婦とか。

これ、まさにあの国が言ってることじゃないですか。


誰がこんな学校作ったか。

・創立者 高橋三郎 無教会主義の独立伝道者。 日本統治時代の朝鮮の忠清南道生まれ。

・日本キリスト教婦人矯風会山陰支部長である多田さや子の夫 多田昌一が初代理事長。

・多田さや子 旧姓小林さや子。朝鮮生まれの日本人。

「日本キリスト教婦人矯風会」とは

現在は従軍慰安婦問題、靖国神社問題、戦後補償問題、天皇制問題、外国人住民基本法案制定運動

ジェンダーフリー、ポルノグラフィ規制運動などに取り組んでいる公益財団法人。


なるほど予想通り。

点が線で繋がるとはこのこと。

反政府、反権力ではなく反日だったのねw




そんな洗脳教育を受けてきたからこそ、今の奥田くんはあるのだ。

ご尊顔 <丶`∀´>
19_rp.jpg



ほんとによく考えてほしい。

奥田君に選挙権があるのかないのかは知らんが

どのような思想と思惑が働いているSEALDsなのかということを。

あのデモの裏側はなにが起こっているのか。 そして何者が先導していたのか。

ここまで書いて、なお気づかないバカなどいないと信じたい。


追記
奥田君の父親が牧師だということは知っていたのだか、調べていたら以下のようなことがわかった。
日本バプテスト連盟東八幡キリスト教会 奥田知志牧師が父親らしい。

日本バプテスト連盟について。
プロテスタント系。
活動内容:靖国神社問題、部落問題、日韓・在日連帯、公害問題、ホームレス、性差別問題、「障害」者等に対し、支援活動を展開している。
ちなみにこんなイベントも行われていたりする。

高校時代というより生まれた環境そのものが・・・



参考文献
キリスト教愛真高等学校wiki
多田さや子 wiki
日本キリスト教婦人矯風会 wiki
東八幡キリスト教会
日本バプテスト連盟

おすすめブログ記事:


とことん話して、酒を飲んで、遊んで、食い止めます - 村上燕ジャーナル


にほんブログ村 ニュースブログ ニュース感想へ

  1. 2015/09/20(日) 04:28:04|
  2. 何様語録
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:14

SEALDs

「自由と民主主義のための学生緊急行動」を英語にして頭文字取ってSEALDsと。

あれでしょ、ほんとはSEALDsってかっちょいい名前があって無理やり日本語当てつけちゃった感じでしょw

いや わかるよ。ダメとは言わない。 かっこよくないとモチベーション上がらないしね。


その昔、たぶん俺が生まれたころか もうちょっと前くらい。

中核とか核マルとか連合赤軍とか、たぶんそーゆーのがかっこいい感じだったんだよ。そのころは。


おじさんの頃もいろいろあったんだよ。

スペクターとかブラックエンペラーとか。 活動内容はだいぶ違うけどね。


でね、たぶん幹部相当の人たちはわかってると思うんだけど

全国労働組合総連合というのがあってね。一般的には「全労連」と呼ばれている。

これはなにかを成し遂げるために組織されたわけでなく、政党からも独立していて

そう言っておきながら政治的に中立ってわけでもないとか言ってるちょっと変わった組織なんだよ。

で なんで中立じゃないかといえば、組織のトップである大黒作治さんて人が

日本共産党の後援会代表委員をしてることからもわかるように、共産党の支持団体なんだ。


なんで全労連の話をしてるかというと、SEALDsの街宣車なんだが

この全労連から借りたものなんだよね。

4e81eedc.jpgbd917563.jpg


なにが言いたいかというと、共産党⇒全労連⇒自由と民主主義のための学生緊急行動という構図が

お馬鹿さんでもわかるでしょって話。

つまりだ、純然たる学生運動をしているつもりなのかもしれないが

実際のところは共産党という万年野党があってその支持団体である全労連と

キミらのリーダー格のひとは繋がっていて

特定政党の政治的思惑の元 かつて過激派と言われた学生運動家のようなことをさせられている。

共産党というのはその過激派の流れを汲んでいるのだから。


まあすべて理解してやっているのならOK

選挙で共産党に投票すればいいのだ。


あ そういえば「しばき隊」ってしってるかな?

正式には「レイシストをしばき隊」という。 おしゃれじゃないよね。

このしばき隊の永遠のライバルは「在特会」っていうところで、正式には「在日特権を許さない市民の会」っていうんだけど

まあ簡単に言えば帰化もしなけりゃ帰国もしない在日朝鮮系の人たちが気に入らない人の集まりで

どっちもどっちなのだが在特会をしばきたい(ボコりたい)のがしばき隊という関係。


このしばき隊 帰国はしないが帰化もしない でも選挙権はよこせというちょっと無茶なこという人たちでもある。

でね、法制反対デモに このしばき隊の人たちが多数参加してるらしいよ。

おじさんはネット上に多数出回る写真でしか確認してないけどね。

偽装写真だと言われてしまえばそれまでなんだが、間違いはなさそうなんだよね。


世界中どこを見ても外国人に参政権を与える国なんてない。 

あってはならないことなんだ。

そのあってはならないことを要求する人たちと

日本共産党のつながり 全労連とのつながりは自分で調べてくれ。


もしかすると君たちのリーダーも 帰化もしなけりゃ帰国もしないその人たちのメンバーかもしれない。



お祭り騒ぎもいいだろう。それも青春だ。

だがな、不都合なことでも避けて通れないって場合がある。

仮に安保法制が君らにとって不都合だとしても、デモごときで覆るなんてことがあってはならない。

法治国家とはそういうものなのだ。

なぜに国政選挙の段階でそのエネルギーを放出しないのか、俺にはまったく理解できない。

選挙権もってるならちゃんと投票しろ。 持ってない奴は黙ってろ。

本気で日本を変えたいなら勉強して政治家になって、人に尽くして総理大臣にでもなればいい。

まあ そのころには考え方も変わるだろうがね。

大人になっても同じこと言ってる政治家だっているじゃないかと思うだろ?

それはね、そういう市民層からしか票が獲れないから。

そのうちわかるさ。



平和を求めているなら、今一度その方法についてしっかり考えてほしい。

あらゆることを想定してね。

そして票欲しさの何の政策もない大人に騙されないようにして

選挙という権利を行使してください。








にほんブログ村 ニュースブログ ニュース感想へ

  1. 2015/09/19(土) 00:15:53|
  2. 何様語録
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

今さらだけど難民問題

タイトル書いといてなんだけど、何も解決してないんだよね。

だから今さらでもなんでもなく、現在進行形の問題。


難民と言ってもアラブ圏のシリア難民だけでなくアフリカ系の難民も問題になっている。

アフリカ系難民については別の機会でしっかり書きたいと思っています。


さて、シリア難民ですが元をたどればアメリカがカダフィー抹殺という無茶をしちゃったもんだから

ISISなる勢力が台頭してきた。 独裁というフタがなくなった現在、彼らの好き勝手を止める決定打がない。

ビン・ラディンの暗殺も同じ。


どこまで我々が真実の報道を見ているのかは知りませんが、内戦が激しくなった祖国から

シリアの人々は主にトルコへと避難した。 

そのトルコ北部の国境地域もトルコ軍によるISISへの爆撃で追われることになる。


ここに詳細な地図を用意した。
eu2.jpg
〈いえねこ画伯作〉

まず、なんでポーランド経由でドイツに行こうとしたのか。

それはセルビアあたりが山岳地帯であることが大きい。

それとセルビア自体が情勢不安定で難民どころではないということ。

海のルートはブローカーにえらい吹っかけられるらしいし

ニュースでも話題になったように、少年が溺死するなど安全は保証されていない。

かと言って陸路だとしても、オーストリアでトラックの荷台から複数の遺体が見つかったニュースがあった通り

ひとつも安全ではない。

それでも彼らは移民を歓迎するというドイツの事を信じて旅を続けた。


いやね、シリアからトルコ トルコからハンガリー 半端ねぇ距離なんだよね。

未舗装でホコリだらけの道が ただ続いているだけ。

そこを携帯電話のGPSだけ頼りに移動する。 最初から無茶なのわかるでしょ。

それでもハンガリーまでたどり着いた人たち。 そこでヒステリーカメラマンに下段蹴り食らったりでさ。


こう言っちゃなんだけど、ドイツは罪作りだと思う。

労働力として受け入れるのだったら、明確に労働力として雇える人をちゃんと選んであげて

迎えに行ってあげなきゃ。

通過される各国だってタダじゃすまないわけだし、本当に通過するだけなんてわからないでしょ。

その上で食うに困った移民が何するかわからないって感情は残念だけどよく理解できる。

さらに死ぬ思いでたどり着いて「いやー あんたは雇えないよ」なんてことになったら

それこそ生きる希望なくしちまうぜ。

実際、もうこれ以上は受け入れできないって宣言しちゃってるし。


キッパリと受け入れ拒否している国を責めちゃいけません。

日本はただの一人も受け入れてないのだから。

まだ大震災の後始末も終わってないのだからしかたない。



アメリカさんよ、利権と軍需産業の維持で戦争しといて

グレーな存在だったとはいえ、国内を統治してたリーダーをぶっ殺して

後は野となれ山となれ これはいかんだろ。

日本はかろうじて天皇というシンボルがあったから立ち直れたけど

アラーの神様は民衆を見放してしまったのかね?





にほんブログ村 ニュースブログ ニュース感想へ

  1. 2015/09/18(金) 01:35:54|
  2. 何様語録
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

民主党がダメな理由

一応 出来るだけ中立な視点で書こうとは思ってますが

民主党と山本太郎だけはダメだ。



14日の参院平和安全法制特別委員会で佐藤正久氏が暴露しちゃったんだよね。

民主党の岡田克也代表と野田佳彦元首相が

元々集団的自衛権は必要だと主張していたこと。


佐藤氏が暴露したのは平成15年5月の読売新聞と「中央公論」17年7月号での発言。


まず集団的自衛権絶賛反対中の岡田克也代表の発言。
「日本を防衛するために活動している米軍が攻撃された場合、日本に対する行為と見なし、日本が反撃する余地を残すのは十分合理性がある。今の憲法は全ての集団的自衛権の行使を認めていないとは言い切っておらず、集団的自衛権の中身を具体的に考えることで十分整合性を持って説明できる」

「仮に集団的自衛権を憲法なり、法律なりで認めるとしてもきちんと制限を明示したほうがよいだろう。いずれにせよ、より具体的な形で議論すべきだ。最後にはその時々のリーダーが政治生命をかけて決断しなければならない」



次に野田佳彦元総理
「いざというときは集団的自衛権の行使に相当することもやらざるを得ないことは、現実に起きうるわけです。ですから、原則としては、やはり認めるべきだと思います。認めた上で乱用されないように、歯止めをかける手段をどのように用意しておくべきかという議論が大切になってくるわけです」


痛いところを突かれた民主党議員はその時何をしたか。

得意の野次で審議を妨害、一時中断させた。  うん、いつもどーりだね。


有権者の方には理解してほしいのだが、党が掲げる政策というものは

一貫したものがあるべきで、票欲しさにコロコロ変わっていたのではヤバくて投票できたもんじゃない。

政策なんてものは民衆の声に合わせるもんじゃない。

あくまでも自分たちの主張ありきで、国民に選んでもらうものだ。

無理して与党と対立する政策を掲げるからつじつまが合わなくなるんだよ。



安倍政権がやや暴走気味なのはわかる。

たぶん岸家 安倍家の悲願なのだろう。 何としても任期中に可決したいと思ってるに違いない。

だけどね、票欲しさに吐いた唾飲んでる政党の音頭で踊っちゃだめだよ。

反対派に理論的な理由聞いても、そりゃトンチンカンな答えしか返ってこないのは

確固とした支持政党がなく、まあ同じようなこと言ってる政党も政策が完結していないから。



民意というのは選挙で主張するべきもの。

そして票を投じるなら、その人が今だけでなくどのような政策を掲げてきたのか

その歴史もちゃんと調べないとダメってことだ。

今になって国会の前で騒いでも交通の邪魔になるだけです。


それとね、これはすごい違和感を感じるのだが

なぜか60代~70代の人たちが、お祭り騒ぎしてる若い人たちに負けないくらい反対反対叫んでること。

もしかして60年安保 70年安保のときに学生運動に参加してた経験ある人なんじゃない?

二十歳前後で運動に参加してたとすれば、ドンピシャな年齢だよね。

当然俺なんかの年齢じゃテレビでしか見たことないんだけど

当時の運動に参加してた学生も「安保の事なんて何も理解していなかった」と

実際に参加してたひとが口をそろえて言ってるんだよね。

要はお祭り騒ぎであったり、若さゆえのやり場のない不満を政府批判という形で発散していたということ。

甘酸っぱい青春を思い出して便乗してるのなら、ぜひやめていただきたい。




にほんブログ村 ニュースブログ ニュース感想へ

  1. 2015/09/17(木) 00:38:32|
  2. 何様語録
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

人間vs犬

人間とクマが素手で戦ったら・・・ どっちに賭けます?

俺はクマだねぇ。



千葉県松戸市で人を襲った犬を警官が13発発砲 射殺という事件が起きたのはご存じでしょう。

なんでまた13発も?なんて思ったのは皆さんも同じでしょうね。


今日になって詳細がボチボチ報道され始めた。

犬種は紀州犬だったらしいね。

紀州犬と言ったらクマとかイノシシと戦っちゃう犬ですからね。

素手の人間じゃ勝ち目がない。だってさ、6~8発命中してるのに襲いかかってきたんでしょ?

被害拡大する前の射殺。 適正だったと思うよ。


犬好きの方の心中は複雑でしょうが、やはり人と犬 越えられない壁はあると思うのです。

だから、お互い幸せであるために絶対的な上下関係を植え付けなきゃいけないと思う。

散歩で犬に引っ張られてるとか、そういったことから上下関係は壊れ、お互い不幸になる。

溺愛が最高の愛情なんて勘違いしちゃいけないんだよね。


飼い主の方も「自分が囮になる」と腕にタオルを巻いて犬を静止しようとしたらしい。

それはそれで立派だとは思うが、なんでこうなる前にトレーニング施設に預けるとかしなかったんだろう。


そして付近の住民へのインタビューで町中の発砲と言った部分だけクローズアップされてるのだが

これはマスコミの操作なのだろうか? すごい違和感を感じます。

これで仮に自分の子供とかが襲われて大けがでもしたら「拳銃持ってるのに何もできないのか」なんて

俺なら怒り狂うと思うよ。

警官は損な役回りですね。ほんとうにご苦労様です。



本題とはちょいとズレますが・・・

町内に凶暴な野良犬がうろついています。

そのことについて自治会で話し合いになったとします。

Aさん「見回りを出しましょう。特に通学の時間。 念のため木刀やゴルフクラブ持参でおねがいします」

Bさん「木刀持ち歩くなんて物騒でいやです。 大人しくしていればきっと襲われませんよ」

Cさん「警察に任せときゃいいんだ。何のために税金払ってんだ」

Dさん「我が家から見回りを出すなんて絶対反対。怪我でもしたらどーするんですか」

なんとなくどこかで聞いたような話でございます。

にほんブログ村 ニュースブログ ニュース感想へ

  1. 2015/09/15(火) 21:04:38|
  2. vs
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

たまには食べ物の話

料理をするのは好きだ。

おしゃれさんなモノはできませんけどね。

今夜はこれ作った。

豚肉とネギとまいたけで味噌ホイル焼き
unnamed (1)

まあ見た目はこんなもん。

味噌が焦げたところがうまいんだよね。

ほんとは朴葉焼きしたいんだけどさ、近所に森なんてないし買ってくるのもアレだし。




先日 誕生日だったんだけど、彼女がめずらしく弁当など作ってきてくれた。

unnamed.jpg

公園でたべた。なんかうれしかったね。



最近、彼女とふたりでハマってるのが磯焼き。
unnamed (2)

サザエ ハマグリ ほたて 牡蠣 食べ放題。

貝だけで満腹になる罪悪感がたまらない。



いかん・・・ ぜんぜんおいしそうなコメントが浮かばない・・・

柄じゃないということで 終わりにします。 にほんブログ村 ニュースブログ ニュース感想へ

  1. 2015/09/15(火) 00:16:59|
  2. 寝言
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

弾は前から飛んでくるとは限らない

人間は戦争を続けてきた。

民族の存亡をかけた戦いもあれば、欲望に憑りつかれた争いもある。


戦争において自分の命を狙うものは敵だけとは限らない。

比較的最近の話で言えば「誤爆」という言葉が思いつく。

イラクやアフガニスタンで味方の陣営に爆弾を落としてしまうなんてことは何度もあった。

激しい銃撃戦の中 故意にしても事故にしても前にいる味方をライフルで撃ってしまうなんてことは珍しくない。

弾は前から飛んでくるとは限らないのだ。



で 韓国。

「国産手りゅう弾 投げる前にパーン!」ちょw

韓国中央日報の記事

要約すると韓国の新兵訓練において、手りゅう弾が投げる前に爆発

横にいた教官は死亡 訓練兵は手が吹っ飛び さらに近くにいたもう一人の教官も足に重傷。

間抜けなのは昨年4月の時点で欠陥が発覚していたにもかかわらず

同9月に海兵隊の訓練で同じ事故(一人死亡二人負傷)が発生していた。


普通さ 昨年の4月の時点で不安要素が改善されるまで使用禁止にするもんじゃないの?

艦載の速射砲は自艦のブリッジをハチの巣にしちゃうし

グレネードランチャーは目の前で破裂するし

戦闘機の6割はただの部品どり用スクラップだし 韓国兵がちょっとかわいそうに思えてきた。


こう考えると先月の南北緊張も、事の発端は北の地雷が原因でなく

携行していた手りゅう弾が暴発したんじゃね?とか思えてくる。

あるいは後ろから弾が・・・


信じるか信じないかはあなた次第
にほんブログ村 ニュースブログ ニュース感想へ

  1. 2015/09/14(月) 02:03:02|
  2. 何様語録
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

浸水

その昔、海外を紹介するテレビ番組で街頭インタビューをしていた。

質問内容は「犬が好きですか?」

世界各国で質問に答える人々の回答はほとんどが「大好き♡ だってかわいいもん」 「人間と犬は昔からのパートナー」といったもの。


そして最後の国のインタビュー「犬大好き! だっておいしいんだもん♡」

そう 中国だね。

犬肉文化が悪いとは言わない。 人間とは他の命をもらわないと生きてゆけないのだ。



本題:その中国だが、今回の豪雨被害について、ちょっと変わった視点で見ているようだ。

反共産党の立場を取る中国のマンガ家「変態辣椒」さん。

静岡県浜松駅の浸水被害について写真つきでSNSにコメントをアップした。

日本でも浸水被害は起こるというものではなく 浸水した水がきれいで驚いたといったもの。

IMG_0868.jpg

これに対して中国のネットユーザーが驚きのコメントを多数寄せているとのこと。

「これまで見たなかで一番きれいな浸水だ」
「東江水(広東省の東江から取水され、香港に供給されている水)よりきれいだ」
「清潔さがはるかに中国を超えている」

うん、想像はできるね。 汚水と泥水が混ざった茶色い水にゴミが浮いている状況。


まあ雨水の浸水ならこんなもんでしょ。

しかも都市部なら土が露出してるところなんてないから泥水になんてならない。

仮にこれが河川の氾濫ならこうはいかないよね。 あまり日本に幻想を抱かないでいただきたいものだ。



っていうか、少しは洪水被害者の心配してくんないかな・・・

にほんブログ村 ニュースブログ ニュース感想へ

  1. 2015/09/13(日) 02:18:15|
  2. 何様語録
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

下段蹴り

ハンガリー=セルビア国境で難民の子供に下段蹴り。

このケツのデカい女がそれ。
AAeaVrB.jpg


本人曰く「当時はパニックだった」そうです。

そーですか。

パニックになると蹴るんだね。 

詳しいコメントを見てみましょう。

「何百人もの移民たちが警察の規制線を突破する様子をカメラで撮影していたとき、移民の1人が突進してきて私はパニックになってしまった。大勢が突進してくるという恐怖から、わたしの頭のなかで何かがはじけた。カメラを構えていたので誰が向かってくるのか見えなかった。襲われるということしか頭になく、自分の身を守らなければと思った」

なるほど、そして子供を狙い打ちしたんだね。 逃げもせずに。

こんなこともいってますよ。

「自分がした行為と、それによるわたしへの仕打ちからショック状態にある」

つまり難民が自分に向かって突進してくると思ってパニックになり

ついつい下段蹴りを炸裂させてしまった。

それについて非難されていることで今度はショック状態になったと。

そんなメンタルならお外に出ないほうがよろしいかと・・・



小学生のころの話。

教室にバッタが飛び込んできましてな

普段から虚言癖や妄想癖のある、みんなから警戒されていた女子が突然

「キェーー!」と奇声を発したと思ったら、バッタめがけて椅子をぶん投げたことがあった。

驚いたねぇ。 そして今回の下段蹴りの件でそのことを思い出したよ。

まあ昔の話だ、どーでもいいわな。



本題に戻るけど、この女性記者 そもそも現場に到着した時点で興奮状態だったと思う。

そして少なからず難民に敵意を抱いていたと。

スタンスとしては「国境警備の制止にも従わない悪いやつら」てな具合にね。

大騒ぎの現場 敵意 そんな状況で大興奮。

だからこそパニックかどうかは知らないが蹴りという行動になったのだと思う。

だってね、この子供に蹴りを入れることのほかにも足を出してつまづかせたりもしてたらしいしね。

パニックというより興奮状態と言った方が適切じゃないかな。




仮に日本に貨物船に乗った難民が大量にたどり着いたとして

日本人はどんな対応するんだろう。

まず右翼であったり極端な保守派は猛反対しそうだよね。


一応、日本は国連が定めた難民受け入れの批准国。

他人事じゃ済まされない立場だということは理解しておいた方がいい。 にほんブログ村 ニュースブログ ニュース感想へ

  1. 2015/09/12(土) 01:07:41|
  2. 何様語録
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ツッコミ 生活の党と山本太郎となかまたち編

夢追い人 山本太郎とクラッシャー小沢がタッグを組んだ政党。

まず生活の党(小沢一郎)と山本太郎と仲間たちが、なんでお友達になったか。

①政治素人の山本がベテラン政治家の小沢に政治のテクニックを教えてもらうため。
②結局長いものに巻かれる。
③政権に反発する野党であリ続けるため。
HPより意訳抜粋

おいおい。政党が合併だか合体だかしらぬが、その理由としてこれはいかがなものか。

まあ期待してる人がいることすら信じられないのですが・・・


さっそく政策ご拝見。

と、その前にHPにて政策を見ると「基本政策(当面の結集軸)」という表現になっている。

当面ってなんですのん?当面の運動目標なんて言葉も使ってますが・・・


気を取り直して政策いきますw

被曝、させません。原発即ゼロ。
集団的自衛権、必要ありません。

もう聞き飽きたし言い飽きた。
石油依存の危うさになぜ触れないのか。それは聞こえがいいからに他ならない。
集団自衛権を戦争法案と決めつけ、理屈もあやふやのまま反対とだけ言い続ける。これもそうだね。

めんどくさいけどもう一回書くよ。
日本の石油備蓄量は180日分。たったそれしかない。
現状の日本は石油がないと生きてゆけない。電力も石油に依存している。
中東情勢が不安定になったり、ホルムズ海峡付近で紛争が起こったり、南シナ海やインド洋で中国がやらかしたり
石油を輸入できなくなる可能性なんていくらでもある。
安定した輸入を確保するために、他力本願でいいのかい? 他国が日本のためにそんなに真剣にやってくれるのかい?
もし180日のリミットを超えることになったとき、火力発電の代わりになるものはあるのか?

現状の危ういバランスが続くという前提なのだろうが
中国の動きを警戒しない政府なんて信用できない。
もっと言えば日本を攻撃する場合、資源がないという弱点を突かれるに決まってる。
つまりライフラインを断ってしまえば日本は180日しかもたない。
日本本土を攻撃する必要なんて一つもないんだよ。 
 
実際そうなったら本当に戦争になるよ。
太平洋戦争で学んではないか。



さらにこんなこと言ってます。
辺野古基地建設、反対します。
沖縄・普天間基地は、国外=グアム・テニアン移設を推進すべきです。日米地位協定を改定して、米軍機を日本の法律で規制し、オスプレイの市街地上空飛行訓練をゆるしません。


オスプレイが嫌なのか米軍が嫌なのかはっきりしてほしいですが・・・
集団的自衛権に反対し、米軍も排除ですか。
最終的にはゴジラやガメラが守ってくれるとでも言うのでしょうか。




TPP、入りません。
TPPはアメリカの国益で、日本の国益にはなりません。最大限の規制緩和で首が絞まるのはこの国に生きる人びと。
儲かるのは大企業・大資本。1%勢力が99%の人々を支配するTPPには入りません。


なるほど、では聞きたい。
日本社会のピラミッドはいかがいたす。
大きな事業が成り立ってこそ、そのピラミッドの下へ利益が流れるのではないか?
もしそのピラミッドを壊してやるというのなら、TPPを反対する理由がわからん。
輸出業 輸入業共にあらゆるチャンスが巡ってくるはずでしょ?
田んぼを休眠させることなく、日本ブランドの米を輸出しやすくなるし
海外の安い米を買えることによって家計が楽になる人だっているはず。



特定秘密保護法、廃止します。
権力者が隠したい数々の不都合を全てベールに包むのが秘密保護法。国防秘密は「自衛隊法」で、「情報漏えい」は公務員法で既に守られています。政府の情報は公開が大原則。特定秘密保護法は廃止します。


不都合を隠すものであってはならない。 それは同意する。
ただね、国防の問題だけじゃなくて、科学技術や他国との交渉内容など日本はスパイ天国ですからね。
偽情報を戦略的に流せるくらいしたたかならいいのだが・・・
まずは保護と規制からだろうな。



消費税増税、ゆるしません。
格差是正・所得保障政策を充実させます。

「最低保障年金」「子ども手当」「生活保護」「生活困窮者自己支援」等を充実させます。
「最低賃金の大幅アップ」のために、中小企業・小規模事業を支援します。


増税反対を唱える政党は例外なくこれをセットで言う。
年金も各種手当も財源がなければ実現しない。 
民主党が政権を取ったときも同じこと言ってましたが、結局は国債の大量発行で誤魔化したからね。



希望者全員を、正社員に。最低賃金は、大幅up!
安倍政権になって、正規雇用が55万人減って、非正規雇用が189万人増えました。全労働者の38%、女性は57%が非正規労働。(数値は労働力調査2014年11月分より)
希望者全員が、正社員で働ける社会を目指します。国連の勧告通り、最低賃金を大幅upすべきです。


うpすべきです。 どーやって?
聞こえはいいが具体策がなければ意味ねぇよ。



カジノなんて、もってのほか。
カジノは客に損をさせ、胴元だけが儲かる公序良俗・社会正義に反する悪辣ビジネスです。成長戦略の目玉なんて、もってのほか。カジノ推進派が秋の臨時国会で法案を成立させようとしています。全国の良識ある方々と連帯して反対します。

パチンコ屋に対しては何も言わないのね。
ちなみにカジノでの直接収益より、周囲の旅客業 飲食業 交通事業 そしてカジノも含めた雇用が魅力です。
自分で稼いだ金をドブに捨てるやつがいようが、そんなことは知ったこっちゃない。
米軍基地も同じだが周囲が潤うのは事実。
正規雇用を増やしたいなら反対しちゃいかんでしょ。




結局何がしたいのかさっぱりわからない。
具体策を持たない政党の怖さと言いますか「じゃあお前やってみな」と言われたら何ができるのでしょうか。
無知な人たちを巻き込んでお祭り騒ぎして、権力と立ち向かう俺かっこいい程度にしか見えませんよ。

あとね、小沢一郎と手を組んだ以上、「太郎と仲間たち」は破滅への第一歩だと覚悟した方がいい。
彼の遍歴を見ればよくわかる。


※この記事は主に「山本太郎となかまたち」のHPに記載される政策を元に書いています。
 生活の党政策に関しては「小沢一郎談話」という形で、あまりにも抽象的だったため
 連合政党の政策であるという前提で「山本太郎となかまたち」の政策をピックアップしております。


山本太郎となかまたちHP
生活の党 にほんブログ村 ニュースブログ ニュース感想へ

  1. 2015/09/11(金) 12:48:06|
  2. 政策シリーズ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
前のページ 次のページ

ブログ翻訳

English
中文(简体)
中文(繁體)
한국어
Française
Deutsch
Italiano
Española
Portuguesa
Produced by 株式会社バックボーン
Powed by ウィンドウズの玉手箱

プロフィール

いえねこ

Author:いえねこ
苦情歓迎。
にほんブログ村 ニュースブログ ニュース感想へ
にほんブログ村

ポチっとおねがい



ニュース全般 ブログランキングへ





最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

ごあいさつ (3)
未分類 (12)
寝言 (24)
愚痴 (7)
何様語録 (384)
GOD (4)
しね (8)
政策シリーズ (4)
vs (3)

アクセス数

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

ブログのポリシー

◆記事内容に対するご意見 反論 指摘など大歓迎です。 ◆足跡の残ったブログ様には遅くなっても必ず訪問させていただきます。 ◆読ませていただいた記事には、たとえ自分と違う考え方だとしても敬意をこめてポチしてます。 ◆極端に攻撃的な記事や自分の意見が書いていない記事に対してはポチしないことがあります。 ◆このブログはリンクフリーです。ただし一言いただけないと、お礼訪問ができません。なので一声おねがいします。 ◆広告目的のリンクはお断りすることがあります。