fc2ブログ

穴掘って吠えるでござる

思っていることを適当に書き溜めして、1年後に恥ずかしい思いをするためのブログである。

レノボ

中国 レノボ製のPCがヤバいというのは前から言われていた。

なのに今さら・・・


ほとんどの方は知っていると思うが、レノボは元々米IBM社のPC部門を買収した企業。

俺らおっさん世代だとIBM ThinkPadの印象が強いんじゃないかな?

黒い筐体に赤くてちょっとエロいトラックポイント。 あれはあれで使いやすかった。


部門買収されたのが2004年。

2年後の2006年にはすでに米中経済安全保障検討委員会がヤバいよって懸念を表明していたし

実質アメリカの政府機関では使用禁止になっていた。

なにがヤバいかというと、今騒がれている通りスパイウエアが標準装備されていて

遠隔操作が可能ということ。 

もちろん黒幕は中国政府。 レノボ社はほぼ中国国営企業だからね。


数か国の政府機関が使用禁止にして、一般ユーザーからもヤバいって声が上がっていたにもかかわらず

レノボは今現在になっても仕込んでたんだね。 

レノボ日本法人は「このソフトは購入後、最初に起動した時のみ作動し、

パソコンの基本性能をレノボ社に自動的に送信する機能がある」と認めています。


このありがたくない標準装備に対して、ちょっとした手違い程度に済まそうと思っているのか

ソフトを消すプログラムの無償配布を始めたということなのだが・・・

それすら信用できないよね。 ユーザーにバレないようなアップデート版をぶち込むだけじゃね?


レノボは携帯事業にも進出してるから注意したほうがいい。

モトローラ=レノボです。


B級映画なんだけど、「レッドドーン」っていうのがあってね

軽くネタバレなんだけど、中国製のPCや携帯にウイルスが仕込まれてて

北朝鮮がアメリカの通信関連を乗っ取って軍事侵攻するって話。

携帯電話持ってる人は全部GPSで位置バレしちゃうとか、現実で考えれば結構怖い話。

暇な人は見てください。 レッドドーン公式サイト

関連記事
スポンサーサイト



にほんブログ村 ニュースブログ ニュース感想へ

  1. 2015/08/23(日) 05:27:10|
  2. 何様語録
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<日本食の独自性 | ホーム | かまって警報 理由は?>>

コメント

No title

PCがレノボなんだけど、ヤバイかも・・v-12
中国がこういう事するからってほかの国も真似し始めたら
ますますヤバイことになりそう。。。
  1. 2015/08/23(日) 07:20:48 |
  2. URL |
  3. mobic(モービック) #-
  4. [ 編集 ]

No title

モービック様。 コメントありがとうございます。

レノボですか・・・ すでに個人情報は抜かれまくりでしょうね。

なんてことはないと思いまずがw ひとまずレノボジャパンのHPで該当機種かどうか確認してみたほうがいいかもしれませんね。
  1. 2015/08/23(日) 10:38:00 |
  2. URL |
  3. いえねこ #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ieneko0908.blog.fc2.com/tb.php/208-9afbce59
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ブログ翻訳

English
中文(简体)
中文(繁體)
한국어
Française
Deutsch
Italiano
Española
Portuguesa
Produced by 株式会社バックボーン
Powed by ウィンドウズの玉手箱

プロフィール

いえねこ

Author:いえねこ
苦情歓迎。
にほんブログ村 ニュースブログ ニュース感想へ
にほんブログ村

ポチっとおねがい



ニュース全般 ブログランキングへ





最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

ごあいさつ (3)
未分類 (15)
寝言 (32)
愚痴 (12)
何様語録 (602)
GOD (4)
しね (10)
政策シリーズ (4)
vs (3)
タロさん (17)
辛口いえねこさん (4)
日常 (0)
破壊王 (1)

アクセス数

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

ブログのポリシー

◆記事内容に対するご意見 反論 指摘など大歓迎です。 ◆足跡の残ったブログ様には遅くなっても必ず訪問させていただきます。 ◆読ませていただいた記事には、たとえ自分と違う考え方だとしても敬意をこめてポチしてます。 ◆極端に攻撃的な記事や自分の意見が書いていない記事に対してはポチしないことがあります。 ◆このブログはリンクフリーです。ただし一言いただけないと、お礼訪問ができません。なので一声おねがいします。 ◆広告目的のリンクはお断りすることがあります。