FC2ブログ

穴掘って吠えるでござる

思っていることを適当に書き溜めして、1年後に恥ずかしい思いをするためのブログである。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 ニュースブログ ニュース感想へ

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

大統領選を選挙資金から読み解く(キリッ

政治には何かと金がかかる。

特に米大統領選挙ともなれば、各メディアでCM打ったり自家用機で全州飛び回ったりで

膨大な費用が掛かる。


その莫大な資金をどこから捻出しているのか?

答えは自己資金+「政治献金」です。  もちろん違法ではありません。

オバマ氏の場合1000億円ほど集めたとも言われています。


政治献金には3種類ある

小口献金=候補者がインターネットなどで個人からの献金を募る。一口1ドルとかそんな感じ。

大口献金=字のごとく高額支援者。メガドナーとも呼ばれます。

スーパーPAC=特別政治行動委員会 


スーパーPACとは

アメリカでは企業や団体から直接献金を受け取ることが禁止されています。

そこで政治行動委員会=PACを受け皿にして企業の役員が個人資格で献金していた。 

つまり企業献金というフグを。PACという調理で美味しく食べれるようにした感じ

ただし上限5000ドルという制限があった。

その上限を2010年の最高裁判決で合法的(w)に無制限にしてしまったのがスーパーPAC=特別政治行動委員会というわけ。

毒を気にせずフグ食べ放題になったんだね。


3種類の献金が理解できたところで下表をみてください。

sikinn.jpg

トランプ氏とクリントン氏の違いが明確ですね。

トランプ氏の場合、自己資金率が70%に達し、さらにSPAC(企業献金)が6候補のうち 下から二番目に少ない。

この表 実は3月時点のもの。 3月の時点で企業との癒着のないクリーンなイメージと自己資金を捻出する実力

さらに相反するクリントン氏へのネガティブキャンペーンが成立
したわけです。


それならサンダース候補のほうが良いイメージで戦えるのでは?と思うよね。

俺もそう思う。 

でも民主党は「初の女性大統領」というイメージ戦略とクリントン氏の知名度から脱することはできなかった。

そして予備選挙後 トランプ対策としてサンダース氏は出馬を断念。クリントン支援へと回った。

いつでも最良の人が選ばれるとは限らないのだ。


かくして富裕層や企業 マスコミから圧倒的に支持されていたクリントン氏。

不景気が続くアメリカの一般大衆からのイメージは下がり続け、

暴言に思えたトランプ発言の数々は、実は大衆の不満の代弁だったりして

さらに意図的に変えなかったあの髪形も戦略どーり知名度アップにつながり

怒れる国民の代表としてついには勝利してしまったという武勇伝。


やっぱねトップビジネスマンですよ。

「初の女性~」なんてどーでもいい戦略より、国民の怒りや不満を的確にリサーチして

あえて過激な発言でひきつけてしまった。

あとは徐々にトーンダウンして日本とも中国ともメキシコともうまく付き合うのは間違いない。

着地点も妥協点もわきまえているだろうし、自営業してる身としてはすごい勉強になった。



鼻クソなんて言ってゴメンね。

関連記事
スポンサーサイト
にほんブログ村 ニュースブログ ニュース感想へ

  1. 2016/11/12(土) 05:58:15|
  2. 何様語録
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
<<米軍が実家に帰るというシナリオ | ホーム | 蓮舫お手紙を書く。タラちゃん大忙し、ワカメの花嫁修業の3本です>>

コメント

あの頭

トランプの姿、金髪の骨川 スネ夫にしか見えねー、成金だしねー(笑)
きっと、剛田 武くんと、旨くやっていくことでしょう。

野比 のび太のように虐められるのは嫌だけど・・・(T_T)


  1. 2016/11/12(土) 12:07:16 |
  2. URL |
  3. ko 研究所 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ieneko0908.blog.fc2.com/tb.php/288-19c0510b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ブログ翻訳

English
中文(简体)
中文(繁體)
한국어
Française
Deutsch
Italiano
Española
Portuguesa
Produced by 株式会社バックボーン
Powed by ウィンドウズの玉手箱

プロフィール

いえねこ

Author:いえねこ
苦情歓迎。
にほんブログ村 ニュースブログ ニュース感想へ
にほんブログ村

ポチっとおねがい



ニュース全般 ブログランキングへ





最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

ごあいさつ (3)
未分類 (8)
寝言 (15)
愚痴 (7)
何様語録 (287)
GOD (4)
しね (7)
政策シリーズ (4)
vs (3)

アクセス数

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

ブログのポリシー

◆記事内容に対するご意見 反論 指摘など大歓迎です。 ◆足跡の残ったブログ様には遅くなっても必ず訪問させていただきます。 ◆読ませていただいた記事には、たとえ自分と違う考え方だとしても敬意をこめてポチしてます。 ◆極端に攻撃的な記事や自分の意見が書いていない記事に対してはポチしないことがあります。 ◆このブログはリンクフリーです。ただし一言いただけないと、お礼訪問ができません。なので一声おねがいします。 ◆広告目的のリンクはお断りすることがあります。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。