穴掘って吠えるでござる

思っていることを適当に書き溜めして、1年後に恥ずかしい思いをするためのブログである。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 ニュースブログ ニュース感想へ

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

テスラ自動運転(自爆機能つき)

アメリカの自動車メーカー テスラ社のモデルX
てすら

お値段1500万~ 

自動運転対応。

モーター、ブレーキ関連、操舵関連などの重要部品は韓国製

結果↓
5bf83e1a-s.jpg

この車のオーナーは韓国の俳優ソン・ジチャンっていう人らしい。

急発進による事故というヒュンダイ自動車ではよくある事故だが。 主要部品が韓国製となれば「やはりね」と言った感じもする。

ソン・ジチャンさんはテスラに対して訴訟を起こすそうだが、テスラはテスラで「言いがかりで恐喝されてる」と逆に訴訟を起こしている。

なんですかね。あの国が絡むとまずドロドロになる。

さらに笑えるのは韓国製の部品が多用されていることについて韓国内が驚いているという、なんだかよくわからない状況。

まあ気のすむまでやってればいい。



日本のメーカーも笑てはいられない

タカタ製エアバッグは全車回収または廃車されない限り問題が発生する可能性が残る。

GSユアサのリチウムイオンバッテリーはフランスのタレスグループが勝手に航空機用として供給しちゃったことにより

あわやボーイング787が上空火災で墜落するところだった。

スバルの衝突回避システム「アイサイト」はカーブの途中で対向車を障害物と認識して急停車。後続車の追突未遂が発生しているとも聞く。

誤認識ならまだいい。 回避システムが付いているのに豪快に障害物に衝突するという無意味なシステムのメーカーもある。

食品の問題についても中国のお家芸とは言い切れない。 ノロウイルスのニュースなんて毎年聞くしね。


食われている部分もいっぱいある

逆に高性能という部分を見るとたとえば自動車用のタイヤ。

レースが好きな人なら知ってるでしょうがKUMUHOやHANKOKなど韓国製のタイヤが

場合によっては日本製や欧州製のタイヤより結果を残してたりする。 しかも安い。

この「安くて高性能」というミラクルがあるからテスラは韓国製部品を多数採用したのだろう。

暴走しようがスマホが爆発しようが、使用に耐えうる製品が大多数であり

もはや安かろう悪かろうなんて言ってられないのだ。 

中国も韓国も納期を守らないなんて言われてましたが、これも過去の話。

実際、私は仕事で中国や韓国からモノを輸入することがあるが、概ね納期は守られている。

考えが甘いのは実は日本だったりするんだよね。


自画自賛もいいんだけどさ

日本万歳の記事を専門で扱うブロガーさんやユーチューバーさんもいらっしゃいますが

その裏でコテンパンにやられちゃってる分野もあるってことは無視しちゃいかん。

今の中韓がそうであるように、国外に出て非常識で恥をかき、少しずつ世界の常識とマナーを学んできた今の日本。

集団で首からカメラをぶら下げモノを買い漁るというのが日本人のかつてのイメージだった。

コピー品天国だった時代もあり、スモッグで景色が霞み河川はドブのような時代もあり、バブル景気で世界を獲ったと息巻いた時代もあり

やっとこさ今があるのだ。


今回のテスラの部品が仮に不良品だったとしても、採用されているという現実はある意味敗北した日本メーカーがあるわけで

そうやって少しずつ牙城を崩されていくのを黙って見ている今の日本は、茹でガエルなのかもしれない。

関連記事
スポンサーサイト
にほんブログ村 ニュースブログ ニュース感想へ

  1. 2017/01/03(火) 17:39:34|
  2. 何様語録
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
<<遺憾 | ホーム | ほんとに想定外じゃ済まないかもしれませんよー>>

コメント

国の営業形態を変えたいんじゃないの?

偉い方々は、国の成り立ち(営業形態)を変えたいんじゃないすかねー・・・
工業立国から、観光業に・・・モナコみたいなー(笑)
その為に、少子化・貧民化を進めて適正人口数に調整しているんじゃー無いですかね・・・(-_-;)
  1. 2017/01/09(月) 12:59:39 |
  2. URL |
  3. ko 研究所 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ieneko0908.blog.fc2.com/tb.php/304-df8f6153
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ブログ翻訳

English
中文(简体)
中文(繁體)
한국어
Française
Deutsch
Italiano
Española
Portuguesa
Produced by 株式会社バックボーン
Powed by ウィンドウズの玉手箱

プロフィール

いえねこ

Author:いえねこ
苦情歓迎。
にほんブログ村 ニュースブログ ニュース感想へ
にほんブログ村

ポチっとおねがい



ニュース全般 ブログランキングへ





最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

ごあいさつ (3)
未分類 (8)
寝言 (15)
愚痴 (7)
何様語録 (287)
GOD (4)
しね (7)
政策シリーズ (4)
vs (3)

アクセス数

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

ブログのポリシー

◆記事内容に対するご意見 反論 指摘など大歓迎です。 ◆足跡の残ったブログ様には遅くなっても必ず訪問させていただきます。 ◆読ませていただいた記事には、たとえ自分と違う考え方だとしても敬意をこめてポチしてます。 ◆極端に攻撃的な記事や自分の意見が書いていない記事に対してはポチしないことがあります。 ◆このブログはリンクフリーです。ただし一言いただけないと、お礼訪問ができません。なので一声おねがいします。 ◆広告目的のリンクはお断りすることがあります。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。