穴掘って吠えるでござる

思っていることを適当に書き溜めして、1年後に恥ずかしい思いをするためのブログである。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 ニュースブログ ニュース感想へ

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

遺憾

今日一日で日韓の関係がかなり悪化しましたね。

個人的には行くとこまで行って、利害関係が浮き彫りになるまで中途半端な解決をせず

「双方の言い分はいろいろあるが、国益のため刀を納めましょう」ということになるまでやるべき。


そもそも論でいうと日本と韓国それぞれの言い分はかなり違うことになるので、ひとまず置いておきます。

事の始まりは「慰安婦問題合意」  日本からしてみれば2度目の合意なのですが、まあ良しとしましょう。

合意するからにはお互いの条件があり利害関係が明確になった(はず)なので合意に至ったということ。

今回の場合スワップ協定と見舞金の拠出、その見返りとして慰安婦像の撤去および戦後問題の完全解決ということだった。

話を持ち出したのはもちろん韓国。 中国との関係悪化で経済的にヤバい。なりふり構わず資金援助を無心してきたのだが

そこは安倍麻生コンビですからねw いままでの軟弱政権とは違います。

ここぞとばかりに条件を出しました。「戦後問題の終結 慰安婦像も撤去するなら考えてやるよ」と言った具合です。

こういった合意の場合、政権や時の代表が交わすものではなく、国と国が約束するものなのは当たり前なのですが

あの国の場合、たとえば慰安婦像の撤去どころか増設しちゃって、さらに地方裁判所が合法という判決を出しちゃうという

政、民そして法が分離しちゃってるところに大きな問題がある。

恐らく計算違いだったのは、「日本が明確に報復措置を取った」こと。 予定外だったに違いない。


GOサインを出したのはアメリカ

いつもなら知らんふりしていたアメリカが今回は明確にコメントを出している。

バイデン副大統領と安倍首相の電話会談にて

「米国政府として慰安婦問題に関する日韓合意を支持しており、

            双方によって着実に履行されることを強く期待する」
このようなコメントが発信されている。

次いで安倍首相から、駐釜山(プサン)日本領事館前に少女像が設置されたことに関連して「日韓両政府が責任を持って(合意内容を)

実施していくことが重要で、これに逆行することは建設的ではない」と明言した。 その上での報復処置だ。

この最後通告を発進したアメリカのメンツもあるわけで、無視するならシャブでも食らわせろというのが今。



遺憾と言われるのは遺憾。

韓国側の言い分はこうだ。

企画財政省「政治外交的な原因で韓日通貨スワップ協議を中断するのは遺憾だ。経済金融協力を維持することが望ましい」

えーと・・・ スワップ協定とは政治外交以外の何物でもないと思うのですが・・・

韓国民主党「わずかな真心がこもった謝罪すらなく、自らの正当性ばかり主張する日本政府は、

人権と世界正義と争うつもりか」と謝罪を要求。

いつもながら勝手な言い分である。 正当性の主張ではなくて「約束を守らない」ことに対しての報復である。

論点が最初からズレているのが野党の特徴なのは日韓共通らしい。

もっと言えば「歴史認識が共通でない状態であるにもかかわらず、10億もの見舞金を拠出して

日本のわずかながらの真心がわからんのか?」なのである。



忘れてもらっちゃ困る

通貨スワップなんてものは麻生さんも明言しましたが、日本にとって何のメリットもない。

それどころが現在の韓国のように経済破綻が懸念される国と協定を結ぶのはリスキーだ。

だとすれば、慰安婦問題を交換条件に出したのは優しさともいえる。

メンツを重んじるあの国ですからね。 乞食のように土下座してスワップ協定のお願いなんて国民が黙っちゃいない。

結果的に慰安婦問題も黙っちゃいなかったのだが、本来なら対等な条件交換の上で合意してしかるべきなのだ。

つまり、慰安婦の件は取り消し。だけどスワップはお願いというなら「3回まわってワン!と言え」なのだ。 それでいいのかい?

経済危機の韓国に対して手を差し伸べたのは中国でもアメリカでもなく日本なんですよ。忘れてもらっちゃ困るんだよね。



今回ばかりは・・・

着地点が見えませんね。  慰安婦問題というオモチャを手に入れた民衆は韓国政府が何言おうと手におえない。

日本側も駐韓大使を引き揚げさせちゃうんだから、それなりの覚悟がある。

韓国からしてみれば「また日本が折れてくれるよ」と思っていたに違いないだろうが

まさかの強硬姿勢に焦りまくっていることだろう。

考えているのは「裏で土下座して、表では勝利宣言」といういつもの韓国パターンなのだろうが

今回は慰安婦像の撤去がない限り無理ですな。






韓国のことわざ「泣く子は餅を余計にもらえる」じゃないけどさ

民意というのはひとまず選挙で完結するわけであって、公道を占拠してデモ行進して

外交上で決定していることを覆そうなんて思うことはどれだけの損害を生み出すことなのかを知っていただきたい。

日本にも大量発生しましたね。便乗して売名したかっただけのカスもいましたが

本気でやってたおバカちゃんも含めて何度でも言ってやります。

言いたいことは選挙でおねがいします。 言い足りないなら出馬してくださいませ。 

そういった民主主義の基本的なことを守らないとどうなるのか

今日の韓国を見るとよーくわかりますね。 

納得できないことがあるのもあたりまえなのです。 全部思いどーりで生きてる人なんていませんて。


なんにせよ、明日以降がたのしみですな。

あちらさんがどう出るか。 お手並み拝見なのでございます。






関連記事
スポンサーサイト
にほんブログ村 ニュースブログ ニュース感想へ

  1. 2017/01/07(土) 00:17:06|
  2. 何様語録
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<鳥居の祟り | ホーム | テスラ自動運転(自爆機能つき)>>

コメント

取り敢えず 火病の発作が出るんじゃない

オカンが、姦ドラ好きで、毎日隣で聞かされているけども、
こう入った時は、
有る事無い事でっち上げ嘘付き通すか・・・
別の事件を起こして、隠してしまうか・・・
開き直って、相手に噛み付くか・・・

そんな展開が、待っていると思います。(笑)

  1. 2017/01/09(月) 12:35:33 |
  2. URL |
  3. ko 研究所 #-
  4. [ 編集 ]

ko 研究所 様

コメントありがとうございます。
まず思うのはあちらがチョッパリ(豚足)というから姦国だのバカチョンだの言い返す、同じレベルの詰り合いはあまり好まないのでございます。理路整然と叩きのめすから意味があるのでございます。
さて韓国ドラマですが、私の母親も昭和の香りがたまらないらしくよく見ているようです。実家に行った際はテレビにかじりついている現場をみかけます。あちらのドラマというか国民性なのかもしれませんが、必ず怒鳴り合いの喧嘩のシーンが組み込まれていまして「ああ、声が大きい人の意見が通る文化なんだな」としみじみ思うのでございます。

今回のケースはどうでしょう? まだ様子見の段階でしょうが、某政党以外は言い返すにも言い返せない状況のようですね。 民進党の岡田氏の反応がいまのところ一番面白かったように感じます。
  1. 2017/01/10(火) 21:52:45 |
  2. URL |
  3. いえねこ #-
  4. [ 編集 ]

どこの オカンも・・・

どこの オカンもすることは、一緒だと言う事ですね・・・(-_-)
理論整然と叩きのめそうとしても、その上を逝くのが、姦ドラの凄い所でありまして・・・(笑) そこでそう来るか(笑)
そこでオカンに聞くの・・・全何話で、これ何話目と(笑)
で、最終話まで、話数有ったら、まだまだ先が有るねーとか(笑)

所で、姦ドラでは、勝手に人の家に入り込んで、引き出し漁って勝手に重要書類(DNA鑑定書・昔の写真とか)
を朴るシーン有るけども・・・奴らの住処鍵無いの(?_?)(笑)


  1. 2017/01/11(水) 00:05:00 |
  2. URL |
  3. ko 研究所 #-
  4. [ 編集 ]

この際ですからハッキリ言っておきます。
姦国だのシナチョンだのという表現をつかう日本人は、日本人のことをチョッパリだの鬼畜だのと表現するアチラの人と同レベルだと判断いたします。
これは第3者の立場である国の人から見ても下品極まりない同レベルの醜さに映ることでしょう。

私が言いたいのは日本人としてどうあるべきかということであり、アチラがどのような表現で罵ろうが関係ないのです。
是非、ご理解いただきたいところです。
  1. 2017/01/11(水) 06:21:05 |
  2. URL |
  3. いえねこ #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ieneko0908.blog.fc2.com/tb.php/307-6bc4a39e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ブログ翻訳

English
中文(简体)
中文(繁體)
한국어
Française
Deutsch
Italiano
Española
Portuguesa
Produced by 株式会社バックボーン
Powed by ウィンドウズの玉手箱

プロフィール

いえねこ

Author:いえねこ
苦情歓迎。
にほんブログ村 ニュースブログ ニュース感想へ
にほんブログ村

ポチっとおねがい



ニュース全般 ブログランキングへ





最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

ごあいさつ (3)
未分類 (8)
寝言 (15)
愚痴 (7)
何様語録 (287)
GOD (4)
しね (7)
政策シリーズ (4)
vs (3)

アクセス数

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

ブログのポリシー

◆記事内容に対するご意見 反論 指摘など大歓迎です。 ◆足跡の残ったブログ様には遅くなっても必ず訪問させていただきます。 ◆読ませていただいた記事には、たとえ自分と違う考え方だとしても敬意をこめてポチしてます。 ◆極端に攻撃的な記事や自分の意見が書いていない記事に対してはポチしないことがあります。 ◆このブログはリンクフリーです。ただし一言いただけないと、お礼訪問ができません。なので一声おねがいします。 ◆広告目的のリンクはお断りすることがあります。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。