穴掘って吠えるでござる

思っていることを適当に書き溜めして、1年後に恥ずかしい思いをするためのブログである。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 ニュースブログ ニュース感想へ

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

辻元清美 プロローグ

徐々に明らかになってきた辻元清美の悪行。

さすがにマスコミもスルーできなくなってきたようですね。

まあ、少しずつチクチクやっていきましょう。


辻元清美  

1960年4月28日 奈良県吉野郡大淀町生まれ。

この出生地ですが、いわゆる部落です。 被差別部落かどうかはこれから調べますが、80年代にいろいろあったのは間違いないようです。

現状はただの集落の可能性もあるということ言うことにしておきます。


逮捕歴  

2004年2月 秘書給与1840万円を騙し取った詐欺罪の罪で、懲役2年・執行猶予5年の有罪判決。

逮捕後は口裏合わせをして証拠隠滅を図った事実及び詐欺容疑を全面的に認めた。
 
前科者です。血税をだまし取る輩に投票するヴァカなw 参政権剥奪でよろしい。

もしかすると、この一件を逆恨みして国家権力や政権を敵視するようになったのかもしれない。


参政前 

早稲田大学在学中1983年(昭和58年)、その前年に起きた歴史教科書問題に触発され、

アジア諸国と日本の交流の活性化を目的としたNGO「ピースボート」を設立した。

歴史教科書問題とは例の「侵略」か「進行」かで韓国と中国が大騒ぎしたアレ。

立場が変われば解釈も変わるでしょうにって話は置いといてw

なぜだか韓国・中国の主張に感化されちゃった清美ちゃん。 感化は個人の自由なのでいいのだが

意味が分からないのが旅客船を貸切にしてピースボートという現実逃避の企画を立ち上げる。

趣旨はご立派で地雷除去・枯葉剤被害者支援・貧困地にサッカーボール、野球用品を届ける・ガラパゴスの森再生など

ぜーーーんぶ募金で何とかしようという青臭いプロジェクトだ。

船の上でイマジン歌ってる暇があるなら働いて、その金を寄付すりゃいいだろうに。

ケチな話は言いたくないが、使われどころが曖昧な募金に汗水流して手に入れたお金をなぜに託さなきゃならんの?

また、国後島や北朝鮮への無断渡航や大麻密輸事件も起こしている。

さらに、「ソマリア沖海賊対策の海上自衛隊派遣反対」を掲げていながら

ソマリア沖アデン湾の航行では海上自衛隊に護衛を依頼するという、このころからのブーメラン体質。

「ピースボートが海自に護衛を直接依頼したのではない」と主張していますが、海賊舐めてるだろw 

それとも、九条九条と念仏唱えてれば攻撃されないと思っていたのか。

船長以下船員たちからすれば「おまえらと心中する気はない」といったところだろう。

それからね、私は聞きたいのだ。 ピースボートでいくら儲けたん?






ここまでの経歴だけでも、なぜ議員でいられるのかわけがわからない。

つぎは黒い繋がりについて、ちょっとずつ書いていきます。
関連記事
スポンサーサイト
にほんブログ村 ニュースブログ ニュース感想へ

  1. 2017/03/31(金) 06:28:51|
  2. 何様語録
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
| ホーム | 経験則>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ieneko0908.blog.fc2.com/tb.php/342-5ad1f75a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ブログ翻訳

English
中文(简体)
中文(繁體)
한국어
Française
Deutsch
Italiano
Española
Portuguesa
Produced by 株式会社バックボーン
Powed by ウィンドウズの玉手箱

プロフィール

いえねこ

Author:いえねこ
苦情歓迎。
にほんブログ村 ニュースブログ ニュース感想へ
にほんブログ村

ポチっとおねがい



ニュース全般 ブログランキングへ





最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

ごあいさつ (3)
未分類 (8)
寝言 (14)
愚痴 (7)
何様語録 (284)
GOD (4)
しね (7)
政策シリーズ (4)
vs (3)

アクセス数

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

ブログのポリシー

◆記事内容に対するご意見 反論 指摘など大歓迎です。 ◆足跡の残ったブログ様には遅くなっても必ず訪問させていただきます。 ◆読ませていただいた記事には、たとえ自分と違う考え方だとしても敬意をこめてポチしてます。 ◆極端に攻撃的な記事や自分の意見が書いていない記事に対してはポチしないことがあります。 ◆このブログはリンクフリーです。ただし一言いただけないと、お礼訪問ができません。なので一声おねがいします。 ◆広告目的のリンクはお断りすることがあります。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。