FC2ブログ

穴掘って吠えるでござる

思っていることを適当に書き溜めして、1年後に恥ずかしい思いをするためのブログである。

猫でもわかるマスコミに踊らされるなの意味を説明

騒ぎがないと仕事にならない
連日報道される「コロナウイルス拡散」について。
安藤優子を筆頭に宮根、関口などが大興奮。まるで人類の危機のよう。

さらに笑っちゃうのはオリンピックを含む大規模なイベントについて
たとえば春の選抜が中止になれば「なんか他の方法はなかったんですかねぇ」とニヤニヤ。
そう言った口であるミュージシャンがライブを決行すると発表すれば「こんな時やらなくたって・・・」という。

世界では〇千人が感染しております!
日本の対応は正しいのか?!
政府は対策が遅い!
一日も早く国民全検査を!

おまえらぜんいんしね。

世界あるいは日本で何人が感染してるなんて意味がない。
「先週は陰性だったのに今週になって具合が悪くなり陽性と診断された」このような事例が何件も報告されてるではないか。
感染していても陰性反応になり、陽性でも何の症状も出ない人もいっぱいいるのだ。
いっぱいという表現は好きじゃないが(いっぱい出たね♡とか)検査にも引っかからず症状も出なければ、今の感染者の感覚で言えば「いっぱいいるはず」としか言いようがない。
そこにきて国民全検査に何の意味があるのだろうか、意味どころか4日おきに全員が何度も検査して
それを集計できるとでも? やりたいなら自分たちで勝手にやってくれ。俺は協力しないがなw
けっきょく知りたいのはマスコミの人たち。それも「感染者数」という得体のしれない数字だ。

数字の見方が大事なんだよって話
図を見ていただきたい。
ESdrSfQUYAAL-aZ (1)
おぢ3様 画像お借りしてます<(_ _)>

このパンデミックについて正しい情報を得るのであれば、このような表が必要になる。
恐らく報道の影響で、最初に目が行くのは感染者数だろう。
ところがそんな数字なーんも意味がない。
では何を見るのか?
一番大事なのは死者数です。
死者数に基づいた数字以外不確定すぎて全く意味がない。
何人感染してるなんて検査だけじゃわからんのです。最重要事項は死者を最小限に抑えることです。
その一部として外出制限やイベントの中止、休校や自宅勤務があるのです。

死者数を元に何がわかるか、たとえば「死者/100万」では医療体制の優劣が見えてきます。
※人口100万人あたりの死者数 つまり死者密度あるいはダメージ指数とも言えます。
10人と20人を比較しても意味はありません。
私の感覚で言えば0.1を下回っていれば立派です。 
日本の場合0.047。この高齢化社会を考えれば大変優秀な数字じゃないでしょうか?

気になる国を見てみましょう。
中国  2.173 3042人 
韓国  0.829  43人     
イタリア 3.257  197人    
イラン 1.527  124人     
香港  0.270  2人       
フランス 0.134  9人    
スイス 1.116  1人    

散々日本の対応をバカにしてくれちゃったイタリア。
o0853096014715625191.jpg
 
ねえ、いまどんな気持ち?ねえねえ。
ダメージ指数世界1のイタリア。 その道のりがコレだ。
ダウンロード

ESXntJrXsAE9lGK.jpg

 え?いまケンチャナヨって言った? 


さて、昼飯に2時間もかけて昼間からワイン飲んでるような人たちなど相手にしてる場合じゃございません。
奴らあるいは民民たちの言うとおりにしてたら大変なことになっていたのでございます。
ダイヤモンドプリンセスを封鎖してなければ今頃世界の笑いものです。
いや、笑いものになるくらい気にしないというより、かまっていられないような感染拡大が起こっていたかもしれんのです。
感染した696人が日本各地の名所をゲホゲホしながら歩きまわり、飲食店はもとよりアチラこちらと触りまくり
無責任な判断でどれだけ犠牲者が増えていた事か。

そもそも、犬のウンコを踏んづけた靴で家の中を歩き回る人種です。
これだけウォシュレットが日本で普及してるのに、いまだに硬い低品質の紙でゴシゴシするだけで
ペーストが広範囲に薄く拡げられただけだとしても気にしない人種でもあります。さすが油絵文化です。

何処かの隣国もピント違いなことやってます。
検査検査で少しは気持ちが落ち着いたかい? で検査して感染者がいっぱいなのがわかって
あとは誰かが治療薬を開発してくれるの待ってるだけなの?
半島に生きるということはこういうことなのか。

ほんと、自民が政権の時でよかったよ。
これがあの時の民主だったらと思うとゾッとしてzozoスーツ着て踊っちゃうよ。
管ちゃんはあの時みたいにノイローゼになっちゃってさ
枝野ちゃんはくも膜下で倒れそうな顔色で菅ちゃんの代役やらされてさ
蓮舫はなんか真剣な顔してじつは何もしてなくて
関係ないけど福島みずほはおでん君みたいな顔で凍りついちゃって。

想像するだけで恐怖のクラスターなのでございます。



関連記事
スポンサーサイト



にほんブログ村 ニュースブログ ニュース感想へ

  1. 2020/03/19(木) 00:09:14|
  2. 寝言
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<いえねこ、ついにネタに手を抜く。 | ホーム | どっちが悪いなんて意味がないのだよ。>>

コメント

どこまで続く? 泥の道

covid-19に関する表を拝見いたしまして、
 ・判明しているのは医療先進国のみ。covid-19がアフリカ・東南アジア・南米に感染移動するのはいつ?
 ・それらの国では、正確な情報を得られないまま、人口構成が変化するほどの打撃になってしまう?
 ・中国韓国イランイタリア  波状的に再燃し続けるのでは?
など。
封鎖解除となったとたん濃厚接触を始めてしまった中国は、すぐに再燃?

日本が危機に陥ったときこそ、NHKの報道が問われます。
朝夕に
 ・正確な情報
 ・正確な対処法
 ・都道府県ごとの情報
などを報道し
 ガンバロウ、NIPPON!
 絆をたいせつに、皆で日本を守ろう!
といったメッセージを国民に発するべきでは?

また、政府も国民への要望をNHKを通じて行うべきです。
民放各社 正義の立場を装い煽り興じるのは毎度のこと。それよりも、今回も硬直し対応できないNHKが問題。

NHK教育テレビ
 深夜に小学生中学生向け教育番組を放送。
 各家庭で録画し、子供たちが昼間に学ぶ 学校や公民館、閉鎖ではなく視聴覚ルームを条件付き公開
くらいのことをしてもいいのでは? 

  1. 2020/03/19(木) 07:57:54 |
  2. URL |
  3. PIE #vDT9Vm1A
  4. [ 編集 ]

Mrs.PIE さま

NHKの立ち位置を明確にしてこなかった弊害がこのありさまです。
国営ならば、当然政権放送となるはずです。政策を伝え国民に知らしめるのが最大の目的であり役割となります。
ところがです、当のNHKは国営の報道機関だと主張しています。つまり独自の取材をし独自の見解を報道の自由として放送する権利者だと。
そうであるならば視聴者側にも選択の権利が発生し、あらゆる拒否権が発生します。
では法的にはどうなっているか?簡単に言えば国営放送の委託を受ける放送局ということになっています。つまりあくまでも国が主導する内容に従わなければならないのです。しかも下請でしかないわけで、独自な収入、たとえばテキスト販売やストリーム配信などは違法とも言えます。集金した受信料は一旦国に納め、その後契約に基づいた契約金を受け取るのが正しいはずでね。なので現状の莫大な黒字体質というのはあり得ないということです。

コロナですが、治療法が確立されていない以上感染拡大を憂いても仕方ありません。
完全に封鎖するのなら戒厳令よろしく自宅軟禁です。
しかしそれでは経済がストップしますし、そもそも食糧配給なんて非現実的なことはできません。それすら拡散の要因になります。 なので国民それぞれの賢明な判断にゆだねるしかないのです。もちろん基本的な指針は示されてますよね。不要不急な外出は避ける。手洗いが効果的。検査に依存するな。など、何度もテレビやラジオで流されています。 また、転売禁止などは実質な物価の凍結であり、こんなもん緊急事態以外の何者でもありません。

さて、このような国の対応が正しかったか?そんなものは終わってからじゃないとだーれもわかりません。
しかしながら、ダイヤモンドプリンセスを例に出せば最初こそ散々非難の的にされていましたが、今になって数字や各国首脳の態度でわかるように大きな成果はあったようです。一番わかってないのはWHOですね。
入国制限も私には大正解にしか見えないのですが、いかがでしょうか?


  1. 2020/03/19(木) 14:19:25 |
  2. URL |
  3. いえねこ #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ieneko0908.blog.fc2.com/tb.php/453-fc98d24b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ブログ翻訳

English
中文(简体)
中文(繁體)
한국어
Française
Deutsch
Italiano
Española
Portuguesa
Produced by 株式会社バックボーン
Powed by ウィンドウズの玉手箱

プロフィール

いえねこ

Author:いえねこ
苦情歓迎。
にほんブログ村 ニュースブログ ニュース感想へ
にほんブログ村

ポチっとおねがい



ニュース全般 ブログランキングへ





最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

ごあいさつ (3)
未分類 (12)
寝言 (24)
愚痴 (7)
何様語録 (384)
GOD (4)
しね (8)
政策シリーズ (4)
vs (3)

アクセス数

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

ブログのポリシー

◆記事内容に対するご意見 反論 指摘など大歓迎です。 ◆足跡の残ったブログ様には遅くなっても必ず訪問させていただきます。 ◆読ませていただいた記事には、たとえ自分と違う考え方だとしても敬意をこめてポチしてます。 ◆極端に攻撃的な記事や自分の意見が書いていない記事に対してはポチしないことがあります。 ◆このブログはリンクフリーです。ただし一言いただけないと、お礼訪問ができません。なので一声おねがいします。 ◆広告目的のリンクはお断りすることがあります。