fc2ブログ

穴掘って吠えるでござる

思っていることを適当に書き溜めして、1年後に恥ずかしい思いをするためのブログである。

【朗報】 中国、完全日本渡航禁止へ 【うぇーい】

速報でございますw
中国情報総合サイト「鳳凰網」より

周小平:向全国政协正式提案,将日本“福岛”名称修订为日本“辐岛”,并暂停赴日旅行

訳:周小平:中国人民政治協商会議全国委員会に対し、日本の「福島」の名称を日本の「照射島」に変更し、
日本への渡航を停止することを正式提案。
www
fc2blog_20230827204223691.png


まず、予備知識といたしまして。
周小平 中国人 民族主義者、親共産主義者、親中政府、反米主義者 
習近平お墨付きのインフルエンサー。
169313666350404_P20447948.jpg

鳳凰網(ifeng.com)は、国際、中国大陸及び香港、マカオ、台湾地区の政治や社会、経済、歴史、軍事、スポーツ、ファッション、娯楽、仏教などの総合情報を提供。 世界中国語サイトランキングにおいて、ニュースポータルサイトとして長年1位に輝いており、類似サイトに比べ、訪問ユーザーの教育レベルが一番高いとされる。


つまりペーさんのブレーンが人気ナンバーワンの総合サイトで日本への渡航を全面禁止を提案したということです。
鳳凰網の記事をもう少し詳しく見ていきましょう。

提言の内容:日本当局による福島原発からの露骨な核汚染水の排出が犯した人道に対する罪に鑑み、国際社会の説得的な努力にもかかわらず、日本当局が人類の生存を依存している地球規模の海洋環境資源の破壊に固執していることに鑑み、日本当局による露骨かつ長期的な核汚染水の排出によってもたらされるかもしれない人類文明の大破局に鑑み;

日本が核汚染水の放出を完全に止めない限り、中国は日本への団体・個人旅行を中止し、日本の「フクシマ」を即刻「照射島」に改称し、日本の放射能汚染水を国際社会の手に委ねる。「世界中を放射能で汚染した日本の罪が、長期にわたって公にされ、歴史の恥の柱に完全に釘付けにされるように。

これは地球エコロジー、未来の世代、文明の存続に関わる問題であり、病気を取り除く強い薬ではないので、ぜひ採用してほしい。



頼む!実現してくれ!

で、この周小平。
福島を「島」と思い込んでいるところがいかにも中国人w 
そして日本で言えば小学生みたいな悪口がダメージになると思っているのも中華だよねw
まあそれはいいです。 こんな小物叩いても意味ねーしw
多分自国の現状も知らねーんだろうな。

それよりもw
いいですねー。 ついでに留学生や日本企業にいる華人も送り返したいのですが?
ほら、そうすれば有能なほうの中華人も守れるでしょ? 大使館員だって極小にできますよ?


関連記事
スポンサーサイト



にほんブログ村 ニュースブログ ニュース感想へ

  1. 2023/08/27(日) 21:08:51|
  2. 何様語録
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<処理水 中国関連 | ホーム | 【おそい】 機密漏洩に罰則 【あまい】>>

コメント

同じ気持ち

 日本に食の安全が無いのなら留学生も全員帰国を強制して見ろ!と言いたいですね。 太平洋や日本海での違法操業で獲れた魚は安全って言うんだよ。たぶん(笑)
  1. 2023/08/28(月) 12:21:36 |
  2. URL |
  3. 直感馬券師 #-
  4. [ 編集 ]

直感馬券師さま

ところが留学生や日本で生業を持つ中国人は至って冷静。 これがある意味厄介とも言えるんですけどねw
ある韓国人ユーチューバーが韓国人に処理水についてインタビューしている動画を見ると、自国の未処理水放出については本気で知らない。知らされていないという感じです。韓国でもこれですから中国人が知るはずもないですよね。 現実を知った時何を言うかが非常に興味あるところです。
  1. 2023/08/28(月) 17:43:09 |
  2. URL |
  3. いえねこ #-
  4. [ 編集 ]

島国!

日本の国会議員も
 トチギ
 ニイガタ
 エヒメ
 ギフ
これらをすべて漢字で書け、って言われたら困る議員いっぱいいるのでは?

国会議員に立候補するとき、「資格審査」をしたらいかがでしょう?
 地理
 歴史
 法律
 数的処理
など、

周小平サマ
なんだか賢そうで、とぼけたような、不思議な人のようで
日本のFUKUSHIMAについて知ってるのか、知らないのか

とりあえず、
日本列島は、島国でとくに大きな島が3つあることを教えてあげるのが「思いやり」では?
その3つの島は
 福島
 鹿児島
 徳島

福島には、2つの原子力発電所の遺構があります。
 福島第一原子力発電所
 福島第二原子力発電所
東北地方を襲った津波のとき、なんと東京電力は電力供給ができなかったようで、
その、あまりにお粗末なトラブルが原因で廃炉に。

鹿児島には、川内原子力発電所があります。
三菱系のプラントで、昔々、わたくしが所用で乗った川内市内タクシーも三菱自動車製でした。
乗り心地が異常によく、道の状態を身体全体で確かめながら走行できるという、すばらしいタクシーでした。

徳島県の原子力発電所は、蒲生田原子力発電所建設の計画がありましたが、頓挫したようです。
この原子力発電所のプラントを中国製にしたらいかがでしょう?
なにしろ、中国製の原子力発電所は、世界に誇る高度な技術を誇り、秦山原発はトリチウム排出が218兆ベクレル(2021年)!
福島原子力発電所処理水と比べてもたった10倍でしかなく、これを徳島につくれば、太平洋の朝日はさらに美しく!



中国や韓国が大騒ぎをしているのを見て、BAKKA! と思いつつ
それにしても、なんで東電は、あのようなお粗末なドジを、とあらためて
一番OBAKAなのは、なんやかんや言っても日本か、、、と。

世界中に恥を晒し、顰蹙を買い、
中国や韓国からここまで言われ
当時の東京電力幹部、あらためて謝罪の姿勢を示すべきです。

そもそも凍土壁を作って地下水を遮断するとか
あれ、どうなったのかしら?
できないのなら、地下1000mくらい掘って、原子力発電所を囲い込んで、せめて地下水くらいはどうにかしたら?

デブリ、取り出せない? 原子力発電所を丸ごと水没させる、とか
そんなことしたって、、、なんだか、凄いお話

中国や韓国に、これからもず~~っと小馬鹿にされるのでしょうね。
あ~あ、もう!
  1. 2023/08/28(月) 22:59:26 |
  2. URL |
  3. Pie #vDT9Vm1A
  4. [ 編集 ]

pieさま

島国と言えば、千葉県は島なのかという問題がありまして。 北を利根川、西を江戸川、その他は海に囲まれている千葉県は島なのではないか?と。

まあそれはいいとして、福島の原発事故は左側に人間に言わせれば原発の危険性が露呈したということになっていますが、私に言わせれば安全性が証明された、あるいは安全な運用が明確になったと思っています。
といいますのも、原子炉は地震で壊れませんでした。さらに津波でも壊れませんでした。 何がダメだったかといえば自家発電装置がアメリカ製の内陸仕様だったことだけ。 水没する位置に発電機を設置していたことで水没。 それにより冷却水のポンプが作動せず、外部からの水を送る作戦になったがアメリカ製ゆえにポンプの接続規格が合わなかった。そしてメルトダウンです。 発電機が山の上に設置されていたら今頃再稼働です。
被害は大きかったことは間違いありませんが、事象は小さなトラブルです。 それよりも使用済み核燃料のほうが大きな問題なはずなのにこれについては誰も触れません。 石油価格が高騰しているのに電気代が値上げになることには反対しています。 原発事故よりも伊豆の太陽光予定地の地滑りは犠牲者が出ていますがエコだという人がまだいます。 ダムは自然破壊じゃないの? まだまだ言ってやりたいことはありますけどねw

自然界に存在する三重水素いわゆるトリチウムについて自然界よりも低い濃度まで希釈して、30年かけて毎日10リッターだけ放出。それが危険だというのなら論破するだけの根拠が必要です。
1950年代などは今より大気中の放射性物質は10倍以上でした。 これは世界各地で行われた核実験の影響ですが、そんな環境でも人類は滅びるどころか人口が急増化です。寿命だって平均90歳に届きそうです。 おっさんである私が子供のころは「雨には放射能が」とかよく言われましたよ。 傘を差さないと癌になるとか。 癌なんて平均寿命が延びれば当然件数も増えます。 
ならば蚊の絶滅とか水遊びの禁止とかした方がよほど効果的。 本質を見失うとわけのわからない犯人探しが始まってしまうのでございます。


  1. 2023/08/28(月) 23:57:10 |
  2. URL |
  3. いえねこ #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ieneko0908.blog.fc2.com/tb.php/761-7e78e7a5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ブログ翻訳

English
中文(简体)
中文(繁體)
한국어
Française
Deutsch
Italiano
Española
Portuguesa
Produced by 株式会社バックボーン
Powed by ウィンドウズの玉手箱

プロフィール

いえねこ

Author:いえねこ
苦情歓迎。
にほんブログ村 ニュースブログ ニュース感想へ
にほんブログ村

ポチっとおねがい



ニュース全般 ブログランキングへ





最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

ごあいさつ (3)
未分類 (15)
寝言 (32)
愚痴 (12)
何様語録 (602)
GOD (4)
しね (10)
政策シリーズ (4)
vs (3)
タロさん (17)
辛口いえねこさん (4)
日常 (0)
破壊王 (1)

アクセス数

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

ブログのポリシー

◆記事内容に対するご意見 反論 指摘など大歓迎です。 ◆足跡の残ったブログ様には遅くなっても必ず訪問させていただきます。 ◆読ませていただいた記事には、たとえ自分と違う考え方だとしても敬意をこめてポチしてます。 ◆極端に攻撃的な記事や自分の意見が書いていない記事に対してはポチしないことがあります。 ◆このブログはリンクフリーです。ただし一言いただけないと、お礼訪問ができません。なので一声おねがいします。 ◆広告目的のリンクはお断りすることがあります。